2013年微博-中国SNS運用年間データまとめ(日本語お兄さん)


明けましておめでとうございます。 とある言語オタク大学生が中国で0からのセルフブランディングを目指す日本語お兄さんプロジェクト、 2013年の微博(うぇいぼー:中国版ツイッター)年間投稿データまとめです。 中国で人気の野生の日本語教師【日本語お兄さん】年間投稿データまとめを公開します。

微博2013

2013年微博データ(~12/10)

年間 日平均
投稿数 3186ツイート 9.3ツイート
シェア・コメント数 157544回 458回
いいね数 13005いいね 37.8いいね
リーチ 45,119,790人 131,162.1人
 

 

 

多い時は一日20ツイート(予約投稿含む)ほどツイートしていましたが、 最近は一日5-10投稿ほどで、爆発的なバズ投稿を除くとデイリーで200-300シェア/コメントほど。 デイリーのリーチが約13万人で、投稿あたりのリーチ数は1-2万人となっています。 最もバズったものだと、リーチ100万人越え、シェア数1万回越えの投稿もありました。


 

中国のプラットフォーム上では、嵐かAV女優ではない限り、セルフブランディングのスタートラインは日本人ならば皆同じです。 明確なターゲットと良質なコンテンツ+αでいろいろ面白いことになるチャンスがある空間だと思います。 2014年も中国の日本語学習者向けのコンテンツ発信をベースに、日中の間でちょこちょこ動き回りたいと思います。

 
2013年目標 2014年目標
定性 日本語教育と言えば日本語お兄さん-日本哥 公機関との提携、合作
定性 各日本語コミュニティで最低で1人は認知している 教材化に向けたコンテンツ作成
定量 取材1回 雑誌見開きインタビュー1社
定量 フォロワー2万人/オフラインイベント30名 オンライン日本語授業生放送500名
 

追記(2015/12/09)
2013,2014年の目標は全て達成していました。
【日本語お兄さん】微博5万フォロワー越えの影響力を晒してみる

アジアのイヨタのアジアビジネスなう!
2013年中国人向けのコンテンツ発信はかなり順調に進みましたが、 日本人向けのアジア最新情報のコンテンツ化が停滞していました。 というわけで、2014年1月1日より、50日間連続でブログ更新したいと思います!
今年もよろしくお願いします!


コメント欄は閉じられています。