伊藤忠「これからは中国語アル!」→「これな。」


伊藤忠商事、全社員の4分の1が中国語話せるよう育成へ。ということで伊藤忠商事が中国語系人材の育成に動きはじめました。中国語学習経験者として本件突っ込みたいと思います。
 
FNNによると↓

伊藤忠商事は、最重要地域と位置づけている中国での事業基盤を固めるため、中国語を話せる社員の育成を進める。
中国政府公認の中国語検定試験で、高度な会話ができる水準の上級者で200人、中級者で300人、基本的な日常会話ができる初級者で500人を目標にし、全社員の4分の1にあたる1,000人が中国語を話せるようにするという。対象者には、語学学校などでの受講を義務づけ、費用は会社が負担する。また、2016年4月入社予定の新入社員40人についても、中国語の研修を行い、初級程度の語学力取得を目指すという。

 
伊藤忠商事WEBサイトより/「攻め」を支える人材戦略
伊藤忠中国語HSK
 
文中にある中国政府公認の中国語検定試験とは、皆さんご存知HSK(汉语水平考试)ですね。
伊藤忠中国語HSK学習
 

伊藤忠の中国語学習目標は?

 
今回、伊藤忠が設定した中国語学習のゴールをHSKのレベルと照らし合わせると、
 
◆高度な会話ができる水準の上級者で200人
→HSK6級以上
中国語の情報をスムーズに読んだり聞いたりすることができ、会話や文章により、自分の見解を流暢に表現することができる。
語彙量の目安:5000語以上の常用中国語単語

◆中級者で300人

→HSK4級程度
中国語を用いて広範囲の話題について会話ができ、中国語を母国語とする相手と比較的流暢にコミュニケーションをとることができる。
語彙量の目安:1200語程度の常用中国語単語

◆基本的な日常会話ができる初級者で500人

→HSK2級程度
中国語を用いた簡単な日常会話を行うことができ、初級中国語優秀レベルに到達している。大学の第二外国語における第一年度履修程度。
語彙量の目安:300語程度の基礎常用中国語及びそれに相応する文法知識
 
伊藤忠中国語HSK学習

 
中国語の問題はHSK6級以降の話なんですよね。
TOEIC800でリスニングOKだけど、スピーキング全然だめという人はザラにいますが、中国語の場合だとHSK6級で教科書外の一般人のリスニング全然だめという人は英語以上に多いように感じます。声調、なまり、方言etc、14億人+華僑が話すわけですから普通话といえど発音は多様、IPA(国際音声記号)的に見ても、それ調音位置あってるけど息の通り道の幅違うやん、、、とか多発します。
 

やっぱり英語?機械翻訳?

で、おそらくモノリンガルもしくは英語だけの外野からは、「英語でいいじゃん」「英語を完璧にしてから」みたいな話が飛んできますが、その話は東アジア以外の弱い言語を母語とするエリアもしくはヨーロッパでしてもらいたいと思います。
英語だ、いや中国語だ。
 
言語は通訳を使えばよい。
 
機械翻訳が….
 
仕事と言語はetc…
 
と言っている間に、世界グローバルマッチョ達は母国語+英語+中国語を目標レベル毎に学び、世界の中心アジアの情報を自分で取得できるようになり、世界中を駆け回っていることでしょう。
 
外国語か、仕事かという話については、楽天の英語公用語化の際にがっつりまとめた過去記事を置いておきます。
DON’T SPEAK JAPANESE IN YOUR KAISYA ~忍び寄るグローバル化~
 

統合的動機付けと道具的動機付け

今後、海外と関わらず日本で全て完結する仕事がどれくらいあるかはさておき、経済大国かつ隣国中国との関わりは増えていくでしょう。そんな中国を重要市場として見据えて中国語勉強せい!となっている第二言語習得ではその動機を、統合的動機付け(文化に溶け込みたい)と道具的動機付け(言語はツール)という二つに分けられますが、目的志向で、キャリアアップのため、グローバルなビジネスマンになるためetcという道具的道具付けで外国語何語にしようか迷っている人からすると、中国語ほど明確なメリットが見えている言語はないかと思います。
2008年大学入学時は一瞬も迷わず第二外国語中国語を選択しましたが、もし2016年に大学入学だったとしても、道具的動機付けで言語を選ぶのであれば、これも一瞬で中国語を選択するべきだと思います。
 
アジアの時代だということで、中国語を独学で学んで、現在仕事でも日常生活でも中国語を使いまくっている自分としては、結局中国語をオススメする文章になってしまっているので、まとまっていませんがこの辺で。


言語オタク系記事も絶賛発信中

 
 
 
 
 
以上アジアビジネスなう。
 
伊藤忠さんのグローバル採用ページ、日本語、英語中国語でメニュー切り替え可能ですが、中国語のメニュークリックして飛ぶ先が全部日本語というね。
伊藤忠グローバル採用中国語


コメント欄は閉じられています。