サンタさんへの手紙はフィンランド語でかきなさい


子「サンタさんにおてがみかく〜!」

父「サンタさんはフィンランド人だから、日本語わからないかもしれないね。フィンランド語で書くとサンタさんに届くと思うよ」

子「フィンランド語わかんなーい」

父「そんな時はこれ!」

父「ニューエクスプレス フィンランド語2013年改訂版」

 

フィンランド語サンタさん

もうすぐクリスマスです。サンタのみなさん、いかがお過ごしでしょうか?サンタクロースといえば、フィンランド、フィンランドといえばサンタクロース、ムーミン。クリスマスかムーミン展ぐらいでしか話題にはあがらないフィンランドですが、子供をマルチリンガルもしくは、言語に関心を持たせるきっかけとしてサンタクロース×フィンランド語という切り口はかなりアリかと思い、この記事を書いています。

可愛すぎるマイナー言語:フィンランド語

フィンランド語の”発音”は日本人からすると難易度は非常に低い。中国語のzhi,chi,shiがあるわけでもなく、韓国語の濃音激音があるわけでもなく、タイ語のように文字がぐにゃぐにゃでもなく、広東語のように声調があるわけでもないので、easyでしょう。高校で英語の成績4だったらaeとかわかると思うので、それぐらいでほぼ全部発音は問題ないです。

強いて言うならば二重母音と重子音。
二重母音はおばちゃんとおばあちゃんの違いが分かればOK。
→日本人であれば問題なし。気になる人は日本語,モーラでぐぐって
重子音は、ちっちゃい「つ」的な話。日本人なら問題なし。


本題はフィンランド語が可愛いという話ですね。

フィンランド大使館公式Twitterアカウントより



サンタさんにフィンランド語で手紙を書いてみよう。

Joulupukki
Moi.
Minä olen ~~
妖怪ウォッチがほしいです!
Hyvää joulua!

ようるぷっき/さんたさん
もい/こんにちは
みな おれん〜〜/わたしは~~です
ひゅゔぁーようるあ/めりーくりすます
Joululahja haluan妖怪ウォッチ。←妖怪ウォッチが欲しいですはこんなかんじですかね?ここは確認が取れないので、日本語で。。。
フィンランド大使館の方教えてください。。。

 

フィンランド語とは?

フィンランド語はフィン・ウラル語派(Finno-Ugric languages)の言語で、ハンガリー語(マジャル語)あたりと割と近しい言語です。隣国のスウェーデンはスウェーデン語で印欧語族なので、ウラル語族のフィンランド語とはかなり違いがあります。日本でも中国でもいろんな言語オタクに会ってきましたが、フィンランド語学習者はまだあったことはありません。近いところでバルトフィン諸語のエストニア語学習者(日本人)はいました。

 

言語オタクあるあるとして、印欧諸語を避けがちという性質があります。

英語とフランス語とスペイン語とイタリア語やってます!
→あ、そういう系ね。

FINNAIR
→フィンランドってフィンランド航空が割と頑張ってて10万きるぐらいでいけるみたい。

フィンランド政府観光局
→ムーミン/オーロラ軸以外だと、サウナぐらいですかね?



以上アジアビジネスなう!
アジア全く関係ありませんでした。
実は言語オタク系の記事も多数あるので、【カテゴリ】→言語オタクの外国語をちぇっくしてみてください。


コメント欄は閉じられています。