中国語学習経験0でも中国語が6割分かってしまう裏ワザ


 

中国語って・・・
なんか字違うよね?
単語も知らないし。
文法とかも分かんないし。
【ニーハオ】【シェイシェイ】なら知ってるよ( ・´ー・`)
 中国語簡体字文字
そんなあなた!
中国語理解するためには以下の3つを試してみましょう!
①漢字を読む-知ってる漢字で概要をつかむ
簡体字-日本の漢字-繁体字
中国では簡体字(簡略化された漢字)が使われています。
この簡体字は法則性があるので、その法則性がわかればある程度の漢字を認識できるようになります。
【扩张】
この字をみると、「?」となってしまうかもしれませんが、
广→広
长→長
という風に簡略化されているということが分かると、
【扩张】→【拡張】であるということがわかります。(意味はそのまま)
广岛,长崎→これも何のことかもうお分かりですね( ・┏Д┓・)b
饺子→餃子
図書館→图书馆
風→风
岚→嵐
楓→楓
冈→岡
刚→剛
偏とつくり、漢字のパーツによって法則性があるので、これを知っているだけで意味まで分かってしまうのは日本人だけの特権です。
欧米の中国語学習者からはかなりうらやましがられます。
そのほかにも、近代以降、中国が日本から逆輸入した漢字語がたくさんあり、
社会科学関連の語彙の70%は日本語と共通しているといわれています。
例)
経済
政治
共産党
民族
心理学
復習
支持
支配
などなど、これらの語彙はそのまま中国語として使われています。
 
②漢字を英語にしてみる
中国語が外来語を受容する際には意味を漢字化して中国語化する意訳と音はそのままで漢字の音を当てる音訳があります。
意訳の場合は漢字一つ一つをもとの英語に直してしまえば理解することが出来ます。
例)
超人(superman
超级明星-超級明星(superstar)
超市(supermarket)
热线-熱線(hotline)
冷战-冷戦(cold war)
绿卡(green card)
オタク→宅
など、日本からの外来語も予測できるものもたくさんあります。
③漢文っぽく読んでみる
返り点、文型等、高校時代に学んだ漢文知識をフル動員しましょう!
 我読レム書。→ 我書を読む
これで6割いけるある( ・┏Д┓・)b
本格的に学びたい方はこちらの記事を参照するいいアルね。
アジアビジネスなう!



コメント欄は閉じられています。