【日本語お兄さん】微博5万フォロワー越えの影響力を晒してみる


2015年6月27日、微博weibo連続ログイン1000日目を突破しました。アカウントを作成して4年が経過した微博weiboの超ヘビーユーザーの運用ノウハウを総動員すると、5万フォロワーではどれくらいの影響力があるのかを晒してみたいと思います。

ウェイボ運用代行

概要

  • フォロワー推移
  • 年間投稿データ
  • コンテンツ例
  • クリック数計測
  • おまけ-フォロワー売買
当該アカウントの2013年時点のデータはこちら
2013年微博-中国SNS運用年間データまとめ(日本語お兄さん)

元同僚で先輩のフリーランサーの”池ちゃん”さんの記事を参考に、中国版ツイッター微博weiboバージョンの記事を作成しました。”池ちゃん”さんの元記事はこちら↓
twitterフォロワー1万人越えの影響力を晒してみる

 

 

▼フォロワー推移

2011/05/17 微博weibo運用開始
2012/11/19 フォロワー1000人突破
2012/12/05 日本語学習番組開始
2012/12/06 フォロワー2000人突破
2013/03/20 フォロワー10000人突破
2013/10/19 フォロワー20000人突破
2014/04/09 フォロワー30000人突破
2014/05/25 日本旅行番組開始
2014/11/27 フォロワー40000人突破
2015/03/16 フォロワー50000人突破
2015/06/27 連続ログイン1000日
2015/06/27 フォロワー57386人
中国youtuber日本人
動画コンテンツ配信開始時の投稿
2012年12月5日
内容:日本語ミニレッスンとは、中国語を独学で学んだ日本人大学生が制作する日本語学習動画です。日本の最新流行語を紹介することで、日本語学習者の皆さんのお役に立てればと思います。10年日本語を勉強するより、日本語お兄さんとウェイボーで交流しよう!
315シェア
321コメント
37いいね

weibo10000フォロワー
10000フォロワー突破時の投稿。
内容:フォロワー数が10000人を突破しました!みんな!10000人で日本語しりとりしよう!スタート:しりとり→
64.4万インプレッション
1146シェア
104コメント
5いいね

 

 

▼年間投稿データ

日本語お兄さん微博weibo日本人1

フォロワーのメインターゲットを日本語学習者”女性”に設定していたので、フォロワーの61.7%が女性となっています。

フォロワーのターゲット設定、ペルソナ設定に関しては過去記事を。
中国の女子大生達は”アレ”を使って日本語を勉強しているらしい♥

日平均投稿数が2013年で9.3ツイート、2014年で7.2ツイート。これに関しては,twitterのように文字メインというわけではなく、weiboの場合はどちらかというfacbeookに近いような感じで、基本的に画像はマストで、1~9枚の画像を使用します。

年間のリーチ(インプレッション)、何人のタイムラインに表示されたか。は2013年で4500万人、2014年で約8000万人となっています。フォロワー数、アクティブユーザー率、シェアしたフォロワーのフォロワーのアクティブ率等から計算されます。

フォロワー数が10000人を超えてくるとアクティブユーザー率も下がり始め、各アカウントの更新状況とフォロワーのSNS使用状況によっても変わってきますが、”日本語お兄さん”の場合、50000フォロワーで特にバズらない日常投稿で25000-30000PVほどなので、フォロワーのシェアを除外して考えると投稿あたりの閲覧率が40-50%、DAU(デイリーアクティブユーザー)は50-60%ほどになるかと思います。

2015年6月の直近の投稿のリーチ数は

①日常投稿
→2.4万人〜3.2万人
②インフルエンサーRT
→3万人~4万人
③100シェア以下
→3~8万人
④100シェア以上
→8~60万人

 

 

▼コンテンツ例

日本語お兄さん微博weibo日本人2
最近の投稿だと、
日本者の調査の参加者募集してみたり日本語お兄さんウェイボ

旅行先の紹介したり、日本語お兄さんウェイボ 
聖地巡礼的な人気領域を紹介したり、日本語お兄さんウェイボ 
中国携帯シャオミー(小米)買いたい!の一言で100コメント越えたり、日本語お兄さんウェイボ

中国大学生の英語試験の直前に、日本語と混同しやすい単語リストをツイートしたり、

日本語お兄さんウェイボ

中国人旅行者の爆買い関連で、オニツカタイガーの中国での評判をきいてみたり、

日本語お兄さんウェイボ
地震が起きたら真っ先にツイートしたり

日本語お兄さんウェイボ
中国語の最新の流行語”然并卵”を日本語化して紹介したり、
日本語お兄さんウェイボ
日本に長く住んでるっぽく思われる日本の地名の略称を紹介したりしています。
日本語お兄さんウェイボ


微博分析ツールを使うことでより詳細なデータを取得可能です。誰がシェアして、そこ経由で何人さらにシェアしたかの二次拡散状況、コメントのポジネガ分析、ゾンビフォロワー比率、男女比、有料会員比率、ユーザー所在地、関連キーワード等。
ウェイボ微博分析ツール

コンテンツ力×影響力=拡散力

ツイッターあたりからコンテンツを持ってきて中国語翻訳をつけて、中国のSNSでバズらせる”帮运”という手法も2012年頃からかなり増え、現在では多くの日本関連アカウントがこの手法を活用しています。

私の場合は、中国語が分かる日本生まれ日本育ち日本人として、日本ローカル情報の中国語での発信が他アカウントにはできないことだと考えているので、日本語教育、日本旅行に関するオリジナルコンテンツを中心にツイートしています。

 

 

▼クリック数計測

クリック数については、〜30000フォロワーぐらいまではCTR(クリックスルーレート)1%を超えることもありましたが、現在はCTR0.3~0.8%ほどです。2.5万リーチで平均して120クリックほど。

ウェイボにもこのブログの更新ポストをしますがその場合だと~100クリックほどです。

動物園のイケメンゴリラがバズる→中国の日本関連アカウントがコンテンツ作成→これを引用リツイートでオフィシャルサイトのURL貼り付け。日本のウェブサービスが中国でもバズりそう→サイト紹介とURL貼り付け。食事に行った際に料理の写真とオフィシャルサイトURLを貼り付け。主にこういった使い方をしています。

以前は微博易というクリック分析ツールを使用していましたが、微博側の使用変更で、クリック分析の短縮URLを取得する際に、”要素を検証”から短縮URLを取得しなければならなくなり、全体的に調子が悪いので数値キャプチャは無しデス。

 

 

▼おまけ-フォロワー売買

中国に関してはフォロワー売買が非常に盛んで、日本関連のアカウントであっても度々目にします(特に都道府県関連は顕著)。毎日、日本関連のアカウントのフォロワー数、投稿数、フォロー数を自動で取得して定期的に数値をチェックしていますが、このデータを見れば運営状況は明らかです。一見数十万人フォロワーがいるアカウントであっても実際の運用状況はゾンビフォロワーだらけの形だけというものも多いです。デイリーフォロワー増加数に関しては、日本関連のアカウントで1日100人フォロワーが増加するアカウントは両手で足りるレベルです。

10000フォロワー以上のアカウントであれば、シェア、コメント、いいねが全く付かないというのはかなり問題があります。最低でも直近10投稿の中にオリジナルのコンテンツで10シェアもしくは10コメントほどはエンゲージメントがないと、ゾンビフォロワーの購入が疑われます。シェア数、いいね数、コメント数の売買もあるので一概には言えませんが50000フォロワーいればこの記事ぐらいとまでは言いませんが、反応がそれと比べて極端に低い場合は結構怪しいかと。

中国SNSフォロワー購入


※画像は淘宝(タオバオ)上の各種SNS水増しサービス

 

以上!アジアビジネスなう!
アジアが待ってる!

微博以外のメディア状況、オフラインのイベント・講演出演、取材等については後日パワポをアップロードするアル( ・┏Д┓・)b



コメント欄は閉じられています。