【完全版】2015年中国独身の日最新データまとめ


ジャックマー「今年は2兆円行くんちゃう?」とのことです(≒1000億元)1日で1兆円を売り上げる11月11日光棍节(双十一)独身の日。天猫(Tmall)から最新データが続々発表されているので、紹介していくアル( ・┏Д┓・)b

※為替レートSMBCの10月末TTM(19.06)で算出

スクリーンショット 2015-11-11 3.35.52

2015年中国独身の日 三行まとめ

①2015年交易額→912.17億元(1兆7386億円)
②モバイル比率→68.67%
③同時オンライン数4500万人

 

2015年独身の日売上データ(2015/11/11 19:18更新)

18秒→1億元(19.06億円)
1分12秒→10億元(1906億円)
12分28秒→100億元(1906億円)
33分53秒→200億元(3812億円)
1時間13分59秒→300億元(5718億円)
4時間26分31秒→362億元(6900億円) ※2013年販売額
7時間52分42秒→417億元(7948億円) ※2014年Thanks Giving(米国)
9時間52分22秒→500億元(9530億円)
11時間50分→571億元(1兆883億円) ※2014年販売額
17時間28分→719億元(1兆3704億円)
24時間→912.17億元(1兆7386億円)
2015年独身の日売り上げいくら

モバイル比率が68.7%

2014年中国独身の日/双十一


 

2015年中国独身の日/双十一


去年のデータと比較すると,100億元までの所要時間が38分から12分28秒、3倍のペースですね。2015年からは、天猫2015双十一狂欢夜という春晩(紅白歌合戦的な番組)がオンラインの動画プラットフォーム上で生放送され、前日の11月10日の夜からスマホに釘付け→11月11日になった瞬間購入開始!という流れになっているようです。 やはり一箇所に人が集まる感じ、同時性を共有した上でのソーシャルでのコミュニケーションはいいですね。ニコニコ動画の時報的な。番組、生放送プラットフォーム、ソーシャル、EC、全て自国のサービスで完結しているという恐ろしい中国市場ですが、皆さんはどこに主軸を置いて中国市場と向き合っていきますか?

【解説付き】CIC発表:中国ソーシャルメディア業界構造2015

独身の日生放送

その他、2015年の独身の日に関しては下記の最新の記事をチェック!
【売上1日1兆円】独身の日直前。そのとき中国では?

日本郵便:中国独身の日を前にお手上げ「配送もう無理アル!」


 

以上アジアビジネスなう!
私としては、今年の消費者目線での話題(春晚でいう胡建ばバズった的な)、越境系の動線設計(日本館にどう引き込むか)、新興系EC(どのECサイトとどの日本企業を組み合わせると面白そうか)、菠萝蜜の動画フラッシュマーケティングが気になってます。
同じく「気になるアル!」という方は、Facebookページアルので、今後ともどうぞよろしくお願いします。


コメント欄は閉じられています。